あじさい学園 あじさい看護福祉専門学校

先輩たちの姿!

先輩たちの姿!

社会人を経験して新たな進路を見つけた人、資格取得の先にさらに大きな夢を描く人。 本校には個性豊かな学生が集まり、それぞれの目標を追いかけています。学生たちがどんな発見や成長を得ているのか、先輩たちの生の声を通じて、等身大の学生像や学校生活にふれてください。

 僕が以前怪我をした時、看護師さんが適切な処置をしながら優しく声をかけてくれ、そのおかげでリハビリも頑張ることができました。それがきっかけとなり、体はもちろん心も癒せる看護師になりたいと思うようになりました。この学校を選んだのは、実習が充実しており実践的な看護を学ぶことができること、海外研修があるので幅広い世界の医療を身につけられるからです。
 入学してからは専門用語が沢山出てくる講義や、グループで討論しながら進めるプロジェクト学習、レポート課題と想像していた以上にハードな毎日ですが、とても充実しています。特にポートフォリオを用いた学習により、自分の成長を感じていけることが嬉しいです。クラスの皆も目的意識が高くてやる気のある子が多いので、自分も頑張ろうという気持ちがわいてきます。
 先日初めての病院実習に行き、看護の実際を見学しカンファレンスにも参加させていただきました。1人1人の患者様に最適な看護を提供しようと考えながらテキパキと動いている看護師さん達の姿や他職種の方との連携など、これまで知らなかった看護の現場を見学することができ、また患者様の療養環境を知って講義で学んだ看護の概念が実感として少しつかめたような気がしました。これからも一生懸命勉強に取り組み、患者様に寄り添い支えることのできる看護師になりたいと思います。