あじさい学園 あじさい看護福祉専門学校

看護師国家試験合格率と関連法人奨学金制度

全国トップレベルを誇る、看護師国家試験合格率と 返済免除の関連法人奨学金制度

資格取得を目指すあなたが、進学先を決めるポイントは何でしょうか? 大学・短大・専門学校などの学校の種類、修業年数、学費、奨学金制度、国家試験合格率など、さまざまな角度から情報収集して、あなたに合った進学先を決定して行くことになると思います。 あじさいは、岐阜県美濃加茂市という人口5万5千人の小さな街にある学校ですが、全国トップレベルの実力を誇る専門学校なのです。あじさいの強みである、充実した看護師国家試験合格率と関連法人奨学金制度について詳しくご説明します。 ぜひ、あなたの学校選びのご参考になさってください。

国家試験合格率 2連続100%

第104回
(2015年2月実施)
第105回
(2016年2月実施)
第106回
(2017年2月実施)
第107回
(2018年2月実施)
第108回
(2019年2月実施)
あじさい看護福祉専門学校 100% 96.8% 96.9% 100% 100%
全国大学平均値 95.3% 95.6% 94.8% 98.2% 97.0%
全国専門学校平均値 94.6% 93.4% 92.9% 97.2% 95.5%
全国平均 90.0% 89.4% 88.5% 76.3% 94.7%
全国短大平均値 87.2% 86.7% 85.2% 93.9% 91.7%


あなたは進学先を選ぶ際、その学校の国家試験合格率実績を意識することはありますか? あじさいでは、国家試験100%合格のための勉強はしていません。学んだ看護を実践し、そこから学びを深めることが100%合格の結果につながっているのです。 過去5年間における看護師国家試験の結果は上記の通りです。どの養成校も当然、100%合格を目指して学生を指導していますが、1学年40名の学校で合格率90%の場合は、4名が資格を取れずに卒業して行きます。不合格者が翌年度に再チャレンジした場合、現役時より合格率が下がることがデータで立証されていますので、いかに現役で合格できるかが重要になるのです。 あじさいでは毎年、全国平均値を上回るトップレベルの高い合格率を誇っています。これは学生たちの努力はもちろんのこと、それに加え学校としても万全の手厚い指導体制を取っているからです。 学校選びの際、国家試験合格率を参考にしてご検討されてはいかがでしょうか。


返済免除の充実した関連法人奨学金制度

本校の関連法人には社会医療法人厚生会、社会福祉法人慈恵会、特定医療法人清仁会があり、それぞれ本校学生に対する充実した奨学金制度を設けています。 看護学科で学ぶ学生に対しては、月額5万円の奨学金を貸与する社会医療法人厚生会の奨学金制度があり、看護師資格を取得して、卒業後に厚生会が運営する医療施設において、貸与期間に相当する期間を勤務すれば返済が全額免除となります。 本校の3年間学費は合計265万円ですので、この奨学金180万円(月額5万円×3年間)を利用することで学費の約70%弱をまかなうことができ、自己負担分は85万円となります。(85万円÷3年間=月額では約2.4万円) 大学や短期大学で学ぶ場合と比較して、いかに負担が少なく済むかが下のグラフでお分かりいただけると思います。

介護福祉学科で学ぶ学生に対しては、月額3万円の奨学金を貸与する社会福祉法人慈恵会と特定医療法人清仁会の奨学金制度(どちらも2年間で72万円)があり、介護福祉士資格を取得して、卒業後に慈恵会および清仁会が運営する福祉および医療施設において、貸与期間に相当する期間を勤務すれば返済が全額免除となります。 また介護福祉学科では、岐阜県介護福祉士等修学資金貸付制度があり、2年間で合計168万円を借り受けることができます。こちらは卒業後岐阜県内において、介護福祉士として5年間勤務すれば返済が全額免除となります。関連法人の奨学金と岐阜県修学資金は併用ができますので、2年間学費の合計185万円を全額奨学金と修学資金でまかなうことができ、自己負担分は不要です。

高校を卒業して進学する場合、また社会人や大学卒の方が学びなおす場合、どちらにしても進学にはお金が掛かります。経済的な不安を持ったまま進学することは心配かつ危険なことです。奨学金制度があるということで学校を選んでも、入学後に予定通り借り受けることができず、やむを得ず進路変更を余儀なくされる学生も見られるようです。 本校の関連法人が設けている奨学金の場合は、確実に借り受けができますので、入学前から在学中の資金計画が明確に立てられる強みがあります。また高校新卒者に限らず、既卒者や社会人経験者の方など全ての方々が対象となりますので在学中安心して学ぶことができ、卒業後の勤務先も、安定した医療・福祉の関連法人が約束されています。このあじさいの強みをぜひご活用ください。

《関連法人の詳細はホームページでご覧いただけます》

多治見市民病院
社会福祉法人慈恵会
特定医療法人清仁会

あじさいQ&A

【 ▼ 看護学科 】

Q1:厚生会の奨学金を借り受けたいのですが条件はありますか?

 

  • 本校を卒業後に厚生会が運営する医療施設(木沢記念病院・多治見市民病院・中部療護センター)において、貸与期間に相当する期間勤務いただくことが借り受けの条件で現在、在学生の約9割がこの制度を活用して日々勉学に励んでいます。詳しくは木沢記病院ホームページをご覧ください。

 

Q2:厚生会に勤務するメリットは何がありますか?

 

  • 厚生会の主要病院である木沢記念病院は、週刊ダイヤモンド発行の『民間病院ランキング』で、全国1196の病院を対象に医療の機能(診療科目数、医師数、専門医数、看護師配置、施設設備等)が充実し、かつ経営面も安定した「頼れる病院」として、全国17位、岐阜県1位にランキングしました。
    木沢記念病院は、地方にありながら都会に引けを取らない医療を提供する全国トップレベルの病院です。卒業後、あなたが看護師として活躍できる十分なフィールドが用意されています。また木沢記念病院以外の厚生会が運営する多治見市民病院や中部療護センターへの勤務も可能です。
    卒業後に看護師として病院に就職すると一口に言っても、様々な病院があります。病院も一企業と同じですので、法人としての安定性や処遇面などの働きやすさも重要なポイントです。厚生会は全国トップレベルの医療法人として、発展し続けています。

 

Q3:あじさいはどうして国家試験の合格率がそんなに高いのですか?

 

  • あじさいは地方にある小さな専門学校ですが、合格率でも全国トップレベルです。
    看護師を目指す人にとって、国家試験の合格率は学校選びの重要なポイントのひとつと考えます。なぜなら、在学中頑張っている学生に対し、教員がどれだけ支援できるかによってその結果が大きく変わってくるからです。もちろん学生本人の努力は不可欠ですが、それに加えて、例えばスランプ時に励ましたり相談に乗ったりと、学生一人ひとりに教員が手厚く関わり、合格への道筋を立ててあげることが大切です。 あじさいではこうした面倒見の良さにより、お預かりした学生の持っている力を3年間で大きく伸ばすことで、毎年高い合格率を誇っているのです。全国にあるどの大学・短期大学・専門学校にも負けない国家試験合格率の高さが本校の強みです。

 

Q4:進学先を大学か短期大学か専門学校で迷っていますが?

 

  • 看護師養成校への進学を目指す場合、大学・短期大学・専門学校の3つの選択肢がありますが、学費だけをとらえれば、卒業までに私立大学で平均約630万円、私立短大で平均約370万円かかりますので、専門学校が一番安く学べます。また修業年限は短期大学と専門学校は3年間ですので、大学より1年早く資格取得ができる魅力があります。
    進路選びで重要なのは、あなた自身の諸条件に合った学校を選ぶことです。同級生が大学へ行くから自分も、あるいは高校の先生が勧めるからなんとなく等、決して周りに流されることなく、保護者の方ともよく相談して総合的な判断のもと、慎重に決定されることをお勧めします。
    例えば、専門学校へ入学して看護の勉強をして行く中で、自分の将来を考えた末に卒業後、大学などの上級学校への進学を目指す方法もあり、本校からも多くの学生がこの道に進んでいます。

 

Q5:あじさい卒業後に上級学校への進学は可能ですか?

 

  • 本校を卒業後、大学や専門学校の助産学科へ進学する学生が毎年何人かいます。最初から大学へ進学せず、3年間の専門学校での学びの中でキャリアアップの道を新たに選ぶのも選択肢のひとつです。
    厚生会の奨学金を借り受けている場合、進学先を卒業後に貸与期間に相当する期間を勤務すれば返済が全額免除となりますので、安心して進学することができます。

 

【 ▼ 介護福祉学科 】

 

Q6:岐阜県修学資金と関連法人の奨学金は併用できますか?

 

  • もちろん併用可能です。例えば岐阜県修学資金で168万円、慈恵会または清仁会奨学金で72万円を借り受けた場合、合計では240万円となります。本校介護福祉学科の2年間学費は合計で185万円ですので、その差額55万円が余剰となり、安心して2年間の学校生活を送ることができます。

 

【 ▼ 学科共通 】

 

Q7:学校周辺でのひとり住まいの場合、
    生活費はどのくらいかかりますか?

 

  • ひとり暮らしをする際、美濃加茂市は東京・大阪や名古屋などの大都市圏と比較してもたいへん暮らしやすい街です。
    例えば、ワンルームマンションの家賃は3万円から3.5万円程で、東京より4万円、大阪より2万円、名古屋と比較しても1万円ほどは安くなっています。さらに充実した奨学金制度を活用すれば、ひとり住まいの方でも少ない負担で安心して学ぶことができます。

 

Q8:美濃加茂市はどんな街ですか?

 

  • 東洋経済が公表した『2013年版住みよさランキング』において、全国11位にランクインした人口5.5万人の街です。岐阜県でも南部に位置しているため降雪量は少なく、たいへん過ごしやすい気候です。JR線を始めとした鉄道各線や高速道路が整備され、岐阜県でも愛知県に近い地域に位置していることから、名古屋市へのアクセスも良好です。ちなみに本校までは、中部国際空港から80分、名古屋駅から49分の所要時間です。

 

Q9:学生寮はありますか?

 

  • 学校が所有する寮はありませんが、地元の不動産業者と提携して学校近隣にあるワンルームマンションを安価でご紹介しています。家賃は3万円から3.5万円程度が相場です。さらに関連法人である厚生会が美濃加茂市内に所有する職員寮に空きがある場合、本校学生が利用することも可能です。詳しくはお問い合わせください。

 

Q10:クルマ通学はできますか?

 

  • 学内には学生駐車場を完備しています。所定の手続きをすることで、誰でも利用することができます。利用料金は月額2千円です。学校から徒歩10分程のところにJR美濃川合駅があり、公共交通機関の利用でも便利ですが、現在、全学生の約4割がクルマ通学をしています。

資料請求はこちらから

資料請求

あじさいの情報は、『リクルート スタディサプリ進路 進学事典』からでもご覧いただけます。